3月1日<大手町店>

靴磨き、靴修理ShoeShineWORKS

03-6212-0121
(営業時間:10:00ー19:00 土・日・祝日除く)

Blog


3月1日<大手町店>

3月に入り、別れの季節となりました。

転勤される方、上京される方、卒業される方、様々だと思います。

 

かれこれ、8年前の4月に某靴メーカーに入社し、新人の私はベテラン職人に厳しく仕事を教えられました。

ノリの塗り方〜芯材の入れ方等、基本ですがとにかく厳しく言われました。

ノリの塗り方が甘ければ、底剥がれに繋がり、芯の入れ方を間違えたまま完成してしまうと、最終的に不良品、もしくは作り直し。

 

そして、70〜80歳の年齢でもフルタイムで働いている方々もいました。

仕事を続けられるのは、技術は勿論の事勤勉である事が欠かせないと、身を持って感じました。

 

そして、大量生産の靴作りは一人で全ての仕事をしているわけではなく、分業制で作られています。

師匠と弟子ではありませんが、その仕事をこなす事で技術の継承はされていきます。

 

丸5年働きましたが、大ベテランの職人さんは続々と引退し、偉大さを感じたのを覚えています。

 

この時期になると、「頑張ろう」という気持ちにもなります。

 

ちょっと長くなりましたが、言いたいことはひとつです。

 

新しい門出の際は靴を磨きましょう!

 

※本日は画像はございません。

 

もっとその先も長く履いて頂くために。大切な靴の磨きと修理は、Shoe Shine WORKSにお任せください。

Tomoyukikudo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です