ジョンロブPARIS ピスポーク工房訪問 in フランス

靴磨き、靴修理ShoeShineWORKS

03-6212-0121
(営業時間:10:00ー19:00 土・日・祝日除く)

Blog


ジョンロブPARIS ピスポーク工房訪問 in フランス

フランスはパリ市内某所にある

ジョンロブのビスポーク工房にお邪魔してきましたー!

エレベーターを降りると…

IMG_2100

 

さすが!入り口から立派!!

IMG_2130

 

神聖な作業場を1枚パシャリ。

そして図々しくも…

IMG_2098

 

ウェルトの底付け作業もパシャリ。

さずがはジョンロブの職人さん。丁寧でそして早い!!

IMG_2138

 

女性の職人さんもいるんですよー☆

型紙の作業中ですね。

 

そして地下の作業場も案内して頂きました!!

IMG_2125

 

IMG_2123

 

さすが!惚れ惚れいたします★

作業の手を止めてしまい本当に申し訳ありませんw

IMG_2131

 

製作途中のアッパー部分。

IMG_2096

 

まさに最高峰の職人芸!!!

IMG_2127

 

ジョンロブの伝統を感じさせる乗馬靴!!

かっこ良すぎるー!!

IMG_2132

 

職人さんの使う道具。

IMG_2140

 

最高級の革のストック。

良い革の、しかも一番質のよいお尻の革の部分にか使わないそうです。

ココでは公開しませんが、中田英寿さんがオーダーした革も見せて頂きましたよ♩

 

気になるジョンロブPARIのビスポークの値段ですが、

ここでも申し訳ありませんが非公開とさせて頂きます。

ただ、こちらを訪問する前までは

「いくらジョンロブとはいえ、さずがに高すぎる。。」

と思っていたのですが、工房の特別見学と説明を受けて納得!!

 

通常、ピスポークの仮縫いは1回程度とされていますが、

こちらの仮縫いは平均しても3〜4回はするそうです!!

足に合うまで何回でも縫い直すんですね!

その労力を考えると、納得せざるを得ませんね★

 

ジョンロブの皆様。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

貴重なお時間を頂く事ができました。

 

菊池

コメントは受け付けていません。